えずこホール仙南芸術文化センター
〒989-1267 宮城県柴田郡大河原町字小島1-1 TEL : 0224-52-3004/FAX : 0224-51-1130 mail:info@ezuko.com

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |




HOME > 参加する > えずこシアター

えずこシアター

えずこホール開館から2カ月後の1996年12月、仙南圏域の住民劇団としてスタート。中学生からから80代まで男女問わず、幅広い年代が参加し、えずこホールの支援のもと活動している。97年から毎年えずこホールでの公演を行うほか、さまざまなワークショップやえずこキャラバン事業での出前公演など、地域内での表現活動を積極的に展開。こうした様々な活動を通し、地域における「住民劇団」の可能性を広げながら着実に前進している。


2007年より劇団「山の手事情社」より女優・演出家である倉品淳子を招き、俳優自身が自分の台詞やシーンを作るという新しいスタイルの演劇に取り組んでいる。その中で、自分たちの心からの言葉が、観る人の心を動かすという事を実感した。私たちが演劇を通して得られるのは、表現の喜びだけではない。人と人がふれあい、創造し合う場を共有する喜びでもある。さらに一歩先へ踏み出すために日々稽古に励んでいる。





シアタージョバンニの牛乳えずこシアターでは、新しいメンバーを募集しています。


●主な練習場所:えずこホール、大河原消防署(3F講堂)
●練習日:不定期(月3~4回程度)。公演近くになると集中稽古あり。
●参加費:年会費20,000円、高校生10,000円
●対象:中学生以上

倉品 淳子(くらしな じゅんこ) /俳優(劇団山の手事情社)


倉品淳子1990 年劇団「山の手事情社」に入団。以来現在まで、ほとんどの作品に主要なキャストで出演。また、同劇団の俳優訓練方法、山の手メソッドの確立、改新に力を注ぐ。演劇の可能性を求めインプロや大道芸にも活動の場を広げ、スイス、ドイツ、ポーランド、ルーマニア、韓国など海外での公演にも多数出演。演出の代表作品「ひかりごけ」(韓国大田市演劇祭参加作品)、「十年音泉」(えずこホール十周年記念)「よろぼし」(主催:明治安田生命エイブル・アート・ジャパン)など。えずこシアターの演出は、「あぺとぺ」、「どうじょうじ」、「(青い鳥)」、「女殺油地獄」、「ハンドルペダルサドルベル」を務めた。 

2021.
8月    第23回公演「宇宙船艦エズコ」
       YouTube「宇宙船艦エズコ」 ※外部リンク 
2020.
8月    えずこシアター自粛公演 自粛、自主ク、自祝「with 」
2019.
8月    第22回公演「赤勝て、白勝て劇合戦 えずこシアター全員集合!」
2018.
8月    第21回公演「別冊 江戸川乱歩」
2017.
2月    20周年記念事業「えずこシアター里帰り公演」
8月    第20回公演「ほぼ、夏の夜の夢」
2016.
5月    韓国・光州平和演劇祭2016 公演「牡丹燈籠」
8月    第19回公演「パンとギターとこけしとわたし」
2月    20周年記念事業「えずこシアター里帰り公演」
2015.
8月    第18回公演「牡丹燈籠」
2014.
8月    第17回公演「となりのメデイアさん
韓国・光州平和演劇祭2014 公演「王女メデイア」
2013.
8月    第16回公演「ジョバンニの牛乳」
2012.
8月    第15回公演「ハンドルペダルサドルベル」
2011.
8月    第14回公演「Chocott[ちょこっと]」
2010.
7月    第13回公演「女殺油地獄」
2009.
9月    第12回公演「(青い鳥)」
2008.
9月    第11回公演「どうじょうじ」
2007.
9月    第10回公演「あぺとぺ」
2005.
9月    第9回公演「イ・ラ・ナ・イ」
2004.
9月    第8回公演「大福の孤独」
2003.
7月    演出家ロバート・レーさんによるディバイジング・ワークショップ
8月    ケネス・テイラーさんによるドラマ・イン・エデュケーションワークショップ
11月    えずこシアター2特別プロジェクト演劇公演『仙南今昔語り三文オペラ』
2002.
7月    おのずがだ劇団MOO交流・鑑賞会(宮城県本吉町にて)
9月    第6回公演「毎日、フツウ。」~伝えたいのに・・・篇~
11月    シアター・イン・エデュケーション(オープン)ワークショップ
2001.
1月~3月  マスク・ワークショップ アフリカン・ドラム・ワークショップ ボディコンディショニング・ワークショップ コンテンポラリー・ダンス・ワークショップ えずこキャラバン/村田町出前公演(着ぐるみ公演)
9月8,9日  第5回公演「毎日、フツウ。」
11月    宮城県大和町まほろばホール公演
2000.
2月    アトリエ 公演「2000年、あの山でまたぼくたちは出会った。」
9月    第4回公演「ひなたは、草の匂い。」
10月    発声ワークショップ
1999.
2月    デフパペットシアターと身体表現ワークショップ テクニカル・ワークショップ
6月    発声ワークショップ
9月    第3回公演「場所」 バル・フレナック/コンテンポラリーダンス・ワークショップ
1998.
1月    発音・呼吸塾
2月/3月  アトリエ公演「三月一日午後七時」
9月    第2回公演「夢分」
11月    細渕誠一による歌唱ワークショップ
1997.
2~3月   平田オリザ演劇ワークショップ
9月     第1回公演「境界」