えずこホール仙南芸術文化センター
〒989-1267 宮城県柴田郡大河原町字小島1-1 TEL : 0224-52-3004/FAX : 0224-51-1130 mail:info@ezuko.com

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |




HOME > 参加する > ムラノジ2021

えずこホールを飛び出し、まち中でアートイベントを開催!
きむらとしろうじんじん野点in村田 ムラノジ2021

『野点(のだて)』に遊びにきませんか?

全国各地、人々の想いが詰まった場所を魅力あふれる野点(のだて)空間に変え、ステキな風景をつくってきた「きむらとしろうじんじん」(美術家/陶芸家)。
昨年に続き、再び村田にやってくる「じんじん」さんと一緒に、素敵なマイお茶碗作りませんか?今年は、龍泉寺(村田町関場地区)で開催。
住職による座禅体験会やその他ワークショップや出店コーナー各種ございます。村田町関場地区の新しいお祭りをご体験ください♪

○ムラノジ2021
■日時:令和3年10月10日〔日〕
■会場:龍泉院
   (〒989-1322 宮城県柴田郡村田町関場砂子8)

■料金:入場無料
お茶碗楽焼き絵付け2,000円 お抹茶 300円
※そのほか、キッチンカーによる出店等有料ブースがございます。

過去の野点、ムラノジをご紹介!映像をチェック!

ムラノジ2020(外部リンク)
撮影・編集 宍戸大裕
©ブリコラージュ・ソシアル・クラブ

野点外伝(2017年制作)(外部リンク)
監督・撮影・編集 海子揮一


【スライドショー:ムラノジ2020(昨年度開催)きむらとしろうじんじん野点@寒風沢の家】
dsc_0276.jpgムラノジ2020(昨年度開催)きむらとしろうじんじん野点@寒風沢の家 dsc_0274.jpg dsc_0273.jpg dsc_0246.jpg dsc_0263.jpg dsc_0260.jpg dsc_0267.jpg dsc_0262.jpg dsc_0257.jpg dsc_0241.jpgムラノジ2018(きむらとしろうじんじん野点@寒風沢の家)

●お問い合わせ.お申し込み
えずこホール
【仙南芸術文化センター】
℡.0224-52-3004



○第1弾/野点説明会 ※終了しました。
 令和3年6月20日〔日〕【日中:時間調整中、村田町内を予定】
 参加無料
野点(のだて)って何だろう?そんな疑問にお応えいたします。昨年開催に参加したムラノジメンバーから野点の楽しさや魅力をお話しいただくなど、楽しく情報交換していきます!お気軽にご参加ください。

○第2弾/村田野点の開催場所を探そう!!むらたまち・大お散歩会! ※終了しました。
 令和3年7月3日〔土〕-4日〔日〕
 両日とも10:00~15:00(予定)
【集合場所:えずこホール駐車場(9:30~)】
美術家の「きむらとしろうじんじん」と村田町を散歩しながら野点開催をどこにするかなど、夢や想像を膨らませ大いに楽しく語り合う相談会!!村田出身の方、お住まいの方、思い出のある方などなど、参加はどなたでもOKです。


<主催> 
えずこホール(仙南芸術文化センター)、えずこ芸術のまち創造実行委員会、仙南地域広域行政事務組合教育委員会
<共催> ブリコラージュ・ソシアル・クラブ
<協力> 村田町
<助成>  令和3年度 文化庁 文化芸術創造拠点形成事業


きむら としろう じんじん (陶芸家・美術家)
1967年新潟県生まれ。京都市立芸術大学大学院美術研究家で陶芸を学ぶ。旅まわりのお茶会「野点(のだて)」は1995年からスタートし国内外で活動、その数は二百カ所以上にのぼる。

きむら としろう じんじんの野点(のだて)とは?
大・小2台のリヤカーに、陶芸窯・素焼きのお茶碗・うわぐすりなどの陶芸道具一式と、お抹茶セット一式を積んで、さまざまな場所で焼物づくりとお抹茶を楽しむ“陶芸お抹茶屋台”です。お客さんはその場でお茶碗に絵付けをし、楽焼き(らくやき)という方法で40分程で焼き上げられた自作のお茶碗でお茶を楽しむことができます。

ムラノジとは?
2020年10月に村田町小泉のアートスペース「ブリコラージュハウス・寒風沢の家」で初めて開催された野点。同スペースを拠点にするブリコラージュ・ソシアル・クラブが企画と運営を行い、里山の風景を舞台に県南各地から120名あまりが参加した。